ビットコイン情報LIVE

今話題のビットコインやそのほかの仮想通貨の情報を日々配信しています。

暗号通貨

JPモルガンこそ詐欺!?”ビットコインは詐欺”発言の裏側に迫る!

投稿日:2017年10月15日 更新日:

9月の半ばに、JPモルガンのトップのダイモン氏が

“ビットコインは詐欺だ”

“JPモルガンの社員がビットコインのトレードをしたら解雇“

こんな発言をしたことで、話題になっていました。

超有名なJPモルガンのトップですので、こんなこんな話が出た途端に、一気に、暗号通貨市場は一時下落していました。

ですが、この発言の裏で、実は、面白い事実がわかっています。

実は、暗号通貨の市場が下落している最中に、JPモルガンはビットコインを市場で購入していたのです。

これ、半端なく詐欺に近くないですか!?

今回は、日々暗号通貨を勉強している私が、JPモルガンの「ビットコインは詐欺」発言の裏側についてお話させていただきます。

スポンサーリンク

JPモルガンの
『ビットコインは詐欺』発言

JPモルガンのトップのダイモン氏がインタビューで語ったどいう言葉で、暗号通貨の市場は下落しました。

これは当たり前です。

なぜなら、JPモルガンのトップの発言ですので、私と同じような一般人からすると、

「ビットコイン。ヤバいんじゃないの・・・」

このような不安な感情になっても不思議ではありません。

ですが、JPモルガンの発言の裏で、実は、とんでもないことが行われていました。

凄まじい舞台裏で・・・

JPモルガンの発言の裏で、実は、

JPモルガンがビットコインを買っていたのです!

これ、市場を操作しちゃってませんか!?

暗号通貨の市場を意図的に操作して、下落に持ち込み、価格が下がっている時にJPモルガンがビットコインを買っていたようなのです。

『この情報、真実なの!?』

このように、思われた方も多いかもしれません。

これ、真実なのです。

スポンサーリンク

なぜなら・・・

なぜ、JPモルガンがビットコインを購入したかがわかるのか?

この部分なのですが、これは、ブロックチェーンと大きくかかわりがあります。

そうなのです。

ブロックチェーンに取引が記録されています!

きちんと、ブロックチェーンで記録が公開されていたわけです。

JPモルガン恐るべし!

今回のJPモルガンのダイモン氏の発言は、簡単に言えば、セールストークだったと言えます。

つまり、暗号通貨市場の成長に確信をより高めるために、多くのポジションをとるためのトークだったわけです。

腹を探る金融業界!

昔から、金融業界という世界は、『腹の探り合いが繰り返される』世界です。

さらに言えば、ポジショントークの多い世界だとも言えます。

今回のJPモルガンの一連の発言の真意は何だったのか?

これは、私は直接JPモルガンのトップと話していないので、よく分かりません。

ですが、少し考えてみます。

多分、JPモルガンのトップが、

『暗号通貨市場の成長性に少なからず、確証が高まった』

私自身は、こういった見解を持っています。

これは、あくまでも、私の個人的な見解です。

ですが、もし、暗号通貨市場に不信感を強めていたとすれば、JPモルガンのトップもビットコインを買うでしょうか?

暗号通貨に不信感
⬇︎
ビットコインを大量に購入

このサイクルができますか?

多分、この思考はなかなか珍しい考え方だと思うのです。

暗号通貨への確証が高まった
⬇︎
資産を暗号通貨へ分散させよう
⬇︎
ビットコイン購入

多分、こういった感じの流れだと思うのです。

世の中を進化させるブロックチェーン

やはり、これからは、暗号通貨もそうですが、暗号通貨で利用されている「ブロックチェーン」という技術の重要性がより高くなってくると考えます。

暗号通貨やブロックチェーンの本質的なことが理解できて、これらの技術が世の中をどう変えていくのか・・・

こういう視点を持って、情報を集めていくと、また違った見方ができてくると私自身は考えています。

私自身としては、『世の中のムダ』がどんどんなくなっていくことで、世界の距離がより縮まっていく環境ができてくると感じています。

「ムダ」というのは、銀行の手数料などです。

そのムダなことに対して、それぞれの暗号通貨の役割の重要度が今度増してくるのではないかと思います。

紙幣の価値が下がる中で・・・

今現在は、既存の紙幣の信用度がどんどん低下しています。

その一方で、ビットコインなど一部の暗号通貨の価値がどんどん高まってきています。

この流れを考えると、お金の流れが暗号通貨の市場に流れ込んできていると考えられます。

こういった流れを考えながら、市場の動向に目を向けていくことも大切なことだと感じます。

最後に

今回は、JPモルガンのトップの発言でビットコインの価格が大きく下落したニュースについてお話させていただきました。

やはり、市場の動向に一喜一憂してしまうと、精神的にもきついなと感じます。

私自身も、暗号通貨の市場について、まだまだ勉強中の身です。

ですが、暗号通貨の今後の動向やこれから、世の中がどのような展開になっていくのか・・・

こういったことは、日々、考えながら、暗号通貨市場を見ています。

今回の記事が少しでも役に立つ情報になれば幸いです。

長文読んでいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

-暗号通貨
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Zcashに世界が注目!?爆発的な成長

こんにちは。 Zcash(ジーキャッシュ)という仮想通貨をご存知でしょうか? このZcash(ジーキャシュ)は、今後、最も成長する仮想通貨になる可能性を秘めています。 爆発的に成長する裏には、色々な理 …

アルトコインとは?遊びココロが大当たり!?仮想通貨の裏側を大暴露!

こんにちは。 『アルトコイン』という言葉をご存知でしょうか? 現在、仮想通貨の業界でダントツの1位はビットコインですよね。 業界の上位にあるイーサリアム(ETH)もマイクロソフトのAzureとの提携な …

仮想通貨で注目を集めるNEO!知って得する今後の展開とは?

NEO(ネオ)という仮想通貨をご存知でしょうか? 今、仮想通貨の市場の中で、大きく注目集めているのです。 なぜ、それだけの注目を集めているのでしょうか? そこには、2017年の暗号通貨バブルのタイミン …

仮想通貨の海外取引所はココを見るべし!価格差をビジネスに変える暗号革命!

今回はテーマは、「仮想通貨の海外の取引所」についてです。 日本の取引所は、もちろん便利で使いやすいのですが、海外の取引所も出来高や流動性が高いので、海外を選択される方も結構多いのです。 今回は仮想通貨 …

IOMって何?スマホと暗号通貨の可能性をズバッと解説

IOMという言葉を聞いたことありますか? IOMとは、”インターネット・オブ・マネー”の略です。 最近は、本当に色々な言葉が新しく出てきているので、ついていくのが大変ですよね。 要は、インターネットを …